プログラム

【2022年版】初心者におすすめするプログラミングスクールと選び方

この記事では、初心者向けのオススメのプログラミングスクールと選び方について紹介をします。

プログラミングスクールに興味があるけど、プログラミングスクールを受講するか悩んでいるという方は是非最後まで見てください。

この記事はこんな方にオススメ

・就職や転職のためにプログラミングスクールを検討しているけど悩んでいる方

・オススメのプログラミングスクールが知りたい方

どんなプログラミングスクールがあるの?」という方向けに、オススメするプログラミングスクールを簡潔にまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademy」…コースが豊富で転職のサポート有り!副業したい方にもオススメ!

CodeCamp」…オンラインプログラミングスクールで満足度No.1の実績有り!料金設定が良心的で始めやすい!

DMM WEBCAMP」 …ガチでエンジニア転職をしたい方向け!学習時間はトップクラス

それではプログラミングスクールのメリットや流れ、選び方について見ていきましょう。

プログラミングスクールをオススメする理由

プログラミングスクールで学習することには次のメリットがあります。

プログラミングスクールのメリット

・プログラミング学習で挫折しづらい

・プログラム言語を効率よく学べる

・副業や転職支援がある

プログラミングスクールは「費用がかかってしまう」というデメリットがありますが、個人的にはメリットの方が大きいと感じています。

それではメリットについてそれぞれ詳しく見てましょう。

プログラミング学習で挫折しづらい

プログラミング学習で挫折する時は必ず理由があります。代表的な理由として次があります。

エラーや不明点を解消できる環境がなかった

プログラミングには多くのエラーやバグ、不明点が出ます。初心者の状態で、分からない部分を1人で悩むことは非常に苦痛なものです。特に初めて見るエラーは解決方法の検討もつかない場合もあります。

そのため、独学でプログラミング学習をしようとすると、いつもまでも解決策に辿り着けず、嫌になって挫折してしまう方も少なくありません。

プログラミングスクールであれば、プログラミングに詳しい講師がいるため、エラーやバグ、不明点をその場で解決できるので、独学に比べて挫折せずに学習を進めることができます。

また、今後の勉強方法についてもアドバイスがもらえるので挫折しづらい環境でもあります

プログラム言語を効率よく学べる

プログラミングを勉強していると、「何故こうなるのか分からない」という事が頻繁に発生します。

独学だとWebサイトや書籍等を使って、自分自身で答えを見つける必要があります。この答えを見つける時間てかなり時間を奪われるので、精神的にも体力的にも消耗しがちです。

早くプログラミングスキルを習得したいのに、調べる時間が多くなってしまうケースも多く、モチベーションも下がってしまいます。

その一方で、プログラミングスクールであれば講師に分からないところを質問できることに加えて、講師から必要な知識を学べるので、独学と比べて学習速度が速くなります。

独学のようなタイムロスが発生しにくく、モチベーションを高く維持したまま効率的に勉強ができます

転職や副業支援がある

プログラミングスクールには、転職や副業支援などのサポートがあります。

プログラミングを学ぶ動機として「プログラマとして転職したい」というモチベーションがある方も多いです。

履歴書や職務経歴書の書き方、転職に関するアドバイスだけでなく、転職企業の紹介等も行っているので、プログラミングスクール卒業後にエンジニアへの転職を考えている方には魅力的でしょう。

これからエンジニアを目指すエンジニア未経験にとっては、とても心強いはずです。

プログラミングスクールの選び方

数多くあるプログラミングスクールの中から、自分にあったスクールを選ぶ必要があります。

ここでは5つの選び方のポイントに絞って紹介します。

プログラミングスクールの選び方

・明確な目的を決める

・学べるプログラム言語を確認する

・スクールの受講形式を確認する

・受講費用と期間を確認する

・無料のカウンセリングを受けてみる

このポイントを参考にしてプログラミングスクールを選びましょう。

明確な目的を決める

まずは「自分が何を学びたいのか」、「プログラミングを学んで将来どうなりたいのか」など目的を明確にしましょう。

目的の内容次第では、学ぶべきプログラミング言語・カリキュラム・コースの難易度等が異なるからです。

プログラミングスクールには複数のコースが設けられている事が多いです。例えば、次のようなイメージです。

Webプログラミングコース
Webデザインコース
スマホアプリ開発コース
データ解析やAI(機械学習の基礎)開発コース
2D / 3Dゲームの制作コース

このようにプログラミングスクールには複数のコースがあり、自分の目的が明確でなければ、適切なコースを選ぶことができません。

目的が曖昧なままプログラミングスクールを受講すると「学びたい内容と違った」、「モチベーションが続かない」ということになり兼ねません。

あとで後悔をしない為にも、目的を明確にして決めておきましょう。

学べるプログラム言語を確認する

次にプログラミングスクールで学べる言語を確認しましょう。

プログラミングスクールはどんな環境でどんなものを作りたいかによって、学べる言語や内容が分かれています。

Webプログラミング :HTML / CSS、JavaScriptなど
Webデザイン : HTML / CSS、JavaScriptなど
スマホアプリ開発 : Java、Swift、Flutterなど
データ解析やAI(機械学習の基礎)開発 : Pythonなど
2D / 3Dゲームの制作 : Unity(C#、JavaScript)など

このように同じプログラムでも使用用途によって言語は全く異なります。

自分の目標を明確に定めたら、プログラミングスクールで学べるプログラミング言語を確認してましょう。

スクールの受講形式を確認する

プログラミングスクールには以下2種類の受講形式が存在します。

通学型スクール
スクール(教室)に通って複数人でレッスンを受講する形式です。

オンライン型スクール
場所や時間に縛られずにオンラインでレッスンを受講する形式です。

通学型スクール」は集中しやすい環境で行えて、分からないことは直ぐに講師に質問する事ができます。また他の方と一緒に勉強している為、モチベーションも維持しやすいです。

一方で、決まった時間に通学しなければならないため、時間的な拘束時間が長くなります。そのため、仕事や家事などで日中忙しい方は日程的に受講が難しいというデメリットもあります。

オンライン型スクール」は通学する必要がなく隙間時間に受講が行え、自身のライフスタイルに合わせて学習を進めることができます。またオンラインチャットツールでいつでも質問ができる環境があります。

一方で、1人で受講するためモチベーションを維持するのが難しいというデメリットがあります。

「通学型スクール」と「オンライン型スクール」の2種類がありますので、自分に合う受講形式を選択しましょう。

受講費用と期間を確認する

次にプログラミングスクールの受講費用と期間を確認しましょう。

受講費用」は受講形式や学習したいことによって受講費用は大きく変わります。一般的には、「通学型スクール」の方が「オンライン型スクール」に比べて高額な傾向にあります。また、サポートが充実したスクールの方が費用は高額になります。

期間」はプログラミングスクール毎に異なりますが、「短期集中型」と「長期集中型」に分けられます。「短期集中型」は短い期間で多くの知識を覚えなければならないため、講義についていくには積極的な自習が必要です。

コース終了までの期間や費用だけに注目せずに、自分が余裕をもって学習できるペースを重視して選びましょう。

無料のカウンセリングを受けてみる

プログラミングスクールの中には、プログラミングスクールの受講前に無料のカウンセリングが受けられるスクールもあります。

無料のカウンセリングでは強引な勧誘はされる事はないので、自分にとって必要な情報を入手する有効な手段となります。

学習スケジュールの情報や雰囲気を知り、自分に合うか合わないかを判断する良い機会になりますので、カウンセリングを受けることをおすすめします。

プログラミングスクールを比較する

プログラミングスクールを比較するとそれぞれのスクールの特徴を把握する事ができます。

プログラミングスクールの選び方で記述したポイントで比較して考えると決めやすいです。

受講料
受講期間
受講形式
時間帯
コースの種類

ここでは、3つのオススメのプログラミングスクールを比較してみました。

下の表は、「TechAcademy」「CodeCamp」「DMM WEBCAMP」で Java を受講する場合の最低プラン(短期集中型)を載せています。

スクール名 TechAcademy CodeCamp DMM WEBCAMP
プログラム言語 Java
受講料 174,900円 198,000円 690,800円
期間 4週間 2ヶ月 4ヶ月
学習時間の目安 40~50時間/週 20~25時間/週
受講形式(通学型) × × ×
受講形式(オンライン型)
時間帯 15:00~23:00 7:00~23:30 11:00~22:00
コースの種類 選択制 選択制 選択制
転職サポート あり あり あり(返金制度あり)

 

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)の魅力は、とにかく受講できるコースが豊富なことです。

現在、テックアカデミーで提供しているコースの例が以下になります。豊富なコースが用意されているので、自分の目的に応じて選択がしやすいですね。

Web制作・システム開発系
・はじめての副業コース
・はじめてのプログラミングコース
・Webデザインコース
・フロントエンドコース
・PHP/Laravelコース
・Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
・Javaコース

 データサイエンス・AI
・Pythonコース
・AIコース

 アプリ開発
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・Unityコース

 Webマーケティング
・Webマーケティングコース

 エンジニア転職支援
・TechAcademy Pro(エンジニアへの転職を保証するコース)

また、複数のコースを同時に受けられる「セット割」や12週間以上のプランにのみ利用することができる受講料が5%OFFになる「先割」というサービスもあります。

「先割」…早めの申し込みで受講料5%OFF
「セット割」…受講コースをセットで申し込むと割引
「学割」…学生限定で10,000円~60,000円程度を割引

これらの割引サービスを上手に利用することで、お得にプログラミングを学習できるようになっています。

また、副業の為のプログラミングスキルを12週間で磨くコースでは受講開始から平均2ヶ月で収入を得られるまでになります。

幅広くプログラミング言語を学びたい方や副業を始めてみたいと考えている方には「TechAcademy」がオススメです。

まずは無料で行える無料相談から始めてみてもいいかもしれませんね。

無料メンター相談へ

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は、現役エンジニア講師がオンラインでマンツーマンの指導を行うプログラミングスクールです。

現場で使える技術や考え方を1対1できめ細かく指導してくれます。また、その場で講師に質問ができるので、初心者の方でも安心して学習を進められますね。

コードキャンプが提供しているコースの例が以下になります。テックアカデミーと比較すると、Web制作・システム開発系が中心のコースがある印象です。

Web制作・システム開発系
・Webデザインコース  \1番人気/
・Webマスターコース  \2番人気/
・Rubyマスターコース
・Javaマスターコース
・Webデザイン副業コース

 エンジニア転職支援
CodeGampGATE(コードキャンプゲート)

オリジナル
・オーダーメイドコース

コードキャンプは、全コース共通で33,000円の入学金が必要ですが、コース料金は1ヶ月あたり55,000円なので始めやすい料金設定になっています。

現役エンジニアの講師に指導してもらいたい方にはオススメのプログラミングスクールです。

今なら無料カウンセリング特典として、受講料10,000円OFFのクーポンがついてきます。

無料カウンセリング相談へ

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、プログラミング未経験から転職や就職を本気で考えている方向けのプログラミングスクールです。

主に3つのコースに分かれており、自分にあった目的で選択をすることができます。

短期集中コース

短期集中型で最短3ヶ月でITエンジニアへ転職を目指したい方向けのコース

専門技術コース

短期集中コースのカリキュラムに加えて、AIまたはクラウドを学習し、より専門性を高めて転職を目指したい方向けのコース

就業両立コース

現在の仕事を続けながらプログラミングを学習して転職を目指したい方向けのコース

このスクールの受講料は他のスクールと比べると、ハッキリ言って少し高めです。

ですが、これは「DMM WEBCAMPが他のスクールと比べて、かなり充実しているから」という理由があります。

転職サポートが無料で受けられる

転職成功率が98%と高い(2022/2月時点)

転職できなかった場合は「全額返金制度」がある

チーム開発で実践に近い経験ができる

サービスの企画、設計、開発、リリースなど実際の業務に近い工程を経験できる

受講料の最大70%を教育給付金が支給される(条件有り)

未経験からITエンジニアを目指す方にとって充実した環境になっています。

魅力的だと思うのが、実際のエンジニア業務を疑似体験しながらプログラミングの学習ができる点です。

この経験がある事で、ITエンジニアに転職してからも比較的スムーズに業務を進めることができるでしょう。

転職できなかった場合に全額返金制度があるのも学習カリキュラムや転職サポートに自信があるからこそですね。

また、カウンセリングに参加してから5日以内に、ご契約すると最大50,000円をキャッシュバックする制度もあります。無料のカウンセリングから始める事で、お得にプログラミングスクールを開始することができます。

「DMM WEBCAMP」が気になる方は、まずは無料カウンセリングにお申込みしてみるといいでしょう。

今すぐ無料カウンセリングへ

まとめ

この記事ではオススメのプログラミングスクールと選び方についてご紹介しました。

プログラミングを学習して実現したい未来がある方は、それを叶える為の手段として「プログラミングスクール」を利用する選択肢を加えてみましょう。

プログラミングスクールは受講料がかかりますが、独学ではできないカリキュラムや現役エンジニアの講師に相談ができる上に、就職支援や副業支援などのサポートを受ける事ができます。

プログラミングの学習を効率よく進めることができるので、あなたの夢を実現する期間は「ぐっ」と早まるはずですよ。

いきなりプログラミングスクールに通うというのは難しいと思いますので、まずは「無料相談や無料のカウンセリング」から始めてみてはいかがでしょうか。

TechAcademy」…コースが豊富で転職のサポート有り!副業したい方にもオススメ!

CodeCamp」…オンラインプログラミングスクールで満足度No.1の実績有り!料金設定が良心的で始めやすい!

DMM WEBCAMP」 …ガチでエンジニア転職をしたい方向け!学習時間はトップクラス

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

プログラミングを学習したいなら…

プログラミングスキルを身に付けるなら、プログラミングを効率良く学べる
プログラミングスクール」がオススメです。

特にこんな方にオススメ!!
これからエンジニアを目指したい
プログラミングの専門性を高めたい
プログラミングを学んで副業をしたい
エンジニアに転職して年収をアップさせたい

プログラミングを触ったことがない未経験からでも、プログラミングスクールで学習すれば、エンジニアへ就職・転職することも可能です。

あなたの「行動力」と「やる気」で、あなたの人生を大きく変えるチャンスになることでしょう。

プログラミングスクールに興味がある方は是非チェックしてみてください。

> プログラミングを学ぶ <

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA